001002_s.007006008_MG_2555FNH_色付立面(c) Photo : Techni Staff

FHN|小田部保育園

2014 | Nursery school | Fukuoka

2015年度から国が施行する小規模保育事業を福岡市が先行スタートしたモデル事業による「小規模保育園」です。周辺の住宅街と調和のとれたボリュームとシンプルな構成と家型の外観は、子どもたちの記憶にも残り、地域の人々にも親しみのある外観としています。大きな箱に斜めに置かれた小さな箱によって全体が緩やかにつながりつつも多様なたまり場のできる、子どもの多様な行動や感性を育む計画としました。 空間を分節する壁のないワンルーム空間は新たな保育空間のあり方であり、さらに地域に開かれた外観はこれからの地域型小規模保育園の新しいモデルになると考えます。

九州建築選 推奨作品

掲載:新建築2015年4月号(新建築社)