32_s33_s 04_s25_s 09_sExif_JPEG_PICTURE(c) Photo : Takeshi YAMAGISHI (Except the photo of model)

KAH|熊本の住宅

2012 | House | Kumamoto

敷地周辺には清らかな湧泉が数多く点在しており、敷地前面水路の水害から守るためにある程度塀や壁に囲われた領域をつくり出している。既存の煉瓦塀や既存家屋の煉瓦の外壁といった場所の記憶を継承 しながら、新たな煉瓦による量塊を計画した。プランはほぼ正方形の平面に浴室・キッチン・駐車場などの閉じたコアが配され、大きなワンルームながらもコアによって緩やかにそれぞれの場所を分節している。四隅の高さがそれぞれ異なることで特徴的な四つの場所となるよう、対角線上に棟を配置した切妻の形態によって、周囲の建物の切妻 屋根に呼応している。

掲載:新建築住宅特集2013年3月号(新建築社)